脇 黒ずみ 美脇ピューレパール

FV116_L今までは全然気にならなかったのに、ある日突然「あれ?」と気付くひじの黒ずみ。

なかなか自分で見ることないですもんね。

ひじの黒ずみは、机にひじをついたりする事が多いと、皮膚に摩擦が生じて、刺激を受けた肌細胞が皮膚を守ろうとして、メラニン色素を大量に分泌させ、 ひじ周りの色素を黒くしてしまう事によって起こります。

他にも、肌が乾燥していたり、古い角質が溜まったまま硬くなってしまったりすると、同じく肌が刺激を受けている事になり、色素を黒くして皮膚を守ろうとします。

つまり、なるべく刺激を与えないようにする事が、ひじの黒ずみを解消する近道なのです。

>>黒ずみには!【ピューレパール】<<

 

 

 

洗う&保湿

なるべく刺激を与えないといっても、具体的にどうすればいいのか?

机にひじをついてしまう習慣がある方は、まず、なるべくひじをつかないように心がけましょう。

あとは、古い角質を溜めてしまわないように、肌の汚れをすっきりと洗い流すことと、保湿。これがとても大切です。

今使用しているボディソープを、低刺激なのに洗浄力が高いものに変えるだけでも、ひじは見違えるほどキレイになります。

オススメは、100%天然ハーブでできているジャムウ石鹸。 なんと、黒ずみを解消する為に作られた専門石鹸なのです。

ひじだけでなく、バストトップや脇、デリケートゾーンなど、黒ずみが気になる部分にたっぷりと泡立てた泡をのせて、3分間パックします。

ゴシゴシこすらなくても、天然ハーブの力で、汚れや古い角質を吸着してくれるのです。3分経ったら優しく洗い流すだけ。

使い続ける度に、どんどん黒ずみが気にならなくなり、透明感のあるひじに生まれ変わります。

 

汚れをキレイに洗い流したら、次は保湿。

たっぷりとひじ周りを潤してあげましょう。

黒ずみを解消したいなら、保湿用のクリームも、できるだけ美白効果が高く、黒ずみケアに優れたものを使用してあげるとより効果的です。

おすすめのボディクリーム&ローションはコチラで紹介しているので、是非ご参考下さい。 ひじの黒ずみはもちろん、ひざや脇、おしりなどにも使えるので、全身の肌色をトーンUP!

くすみのない、透明感のある白い肌を目指しましょう!

>>黒ずみには!【ピューレパール】<<

脇 黒ずみ 美脇ピューレパール
おすすめの記事